« ゴースト・エージェント/R.I.P.D. | Main | キック・アス/ジャスティス・フォーエバー »

February 09, 2014

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

Thor_tdw

  この映画とは関係の無い話だが、近所のシネコンでは扱っていないムビチケ
 の導入以降、劇場に映画を観に行こうという意欲が激減してしまっている。
 前売りの段階で買ってしまって嫌でも観に行かざるを得ないという状況を
 作っていたのだが、それがなくなってしまうとこうも足が遠のくものかと我
 ながらびっくりしている(苦笑)。雷神の勇姿は見逃すわけにはいかず、
 久しぶりに劇場に足を運んだのだが、やはり映画は映画館で観るのが
 いいなぁと今さらながらに思っているところだ。まぁこれからどれだけ観に
 行くかは気分次第だが。

  さて、そしてこのマーベルシネマティックユニバースの映画、雷神ソー単体
 としては第2弾、ソー登場の映画としては第3弾となる作品だが、シリーズ
 ものとしては悪くない仕上がりだったと思う。この作品で初めてソーに触れる
 という観客にはわからない部分が多すぎる映画だとは思うが、ここまで来て
 一見の客のことをそれほど構っていられないというのも事実。これくらいでも
 悪いことではないと思う。
  今回特によかったのは映画によって(そして演じるトム・ヒドルストンに
 よって)複雑な内面を持つ魅力的なキャラクターとなったロキの活躍だろう。
 もともとの北欧神話でも彼がいなければ何も始まらないのだが、底意地の悪い
 だけのオーディンや怪力バカのソーにもっと人間らしい(神に失礼!(笑))
 キャラ付けがされるに連れ、ロキも輪を掛けて興味深いキャラクターに
 仕上がっている。話の内容としては新たなる巨大な悪役が登場してそれを
 ソーが倒すというごく普通と言えばごく普通の筋立てなのだが、登場人物たち
 のキャラクター性と俳優陣の名演のおかげで、ただそれだけではない映画に
 なっていると思うな。
  個人的にはもう少しソーに、そしてムジョルニアに暴れて欲しかった。
 新しい使い方というか技が観たかったかな。最後のドタバタのワームホール
 は、仕組みがよくわからないままコメディの味付けだけに使われた感じで少し
 残念か。
  75点。エンドロールの途中のみならずエンドロール後にもおまけがあると
 いう二段構成に騙されたひとが数人(^^;

  「マイティ・ソー/ダーク・ワールドTHOR: THE DARK WORLD
  監督 アラン・テイラー
  キャスト クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン
       トム・ヒドルストン クリストファー・エクルストン
       アンソニー・ホプキンス 他

|

« ゴースト・エージェント/R.I.P.D. | Main | キック・アス/ジャスティス・フォーエバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/59100283

Listed below are links to weblogs that reference マイティ・ソー/ダーク・ワールド:

« ゴースト・エージェント/R.I.P.D. | Main | キック・アス/ジャスティス・フォーエバー »