« オブリビオン | Main | アフター・アース »

June 30, 2013

G.I.ジョー バック2リベンジ

Gijoep2r

  諸事情あってほぼ一週間後のレビュー。おそらく感想に変化はないかと。

  G.I.ジョーらしく、ガジェットとギミックにあふれ、まるでおもちゃ箱を
 ひっくり返したような近未来SFだった前作に比べ、軍隊色を強くした今作、
 加速スーツや音声認識で操縦する戦闘機のような楽しい現実離れした玩具は
 無し。G.I.ジョーも多国籍軍という位置づけからアメリカ大統領直属のような
 形になり、微妙に設定が変更されていながら、前作の完全な続編という、
 何とも妙な位置づけの作品だったような気がする。おそらくは前作の反省から
 (個人的には不必要な反省だと思うのだが)、もっとリアルな軍事ものに
 近づけようという意図のもと作られたのだろうが、はたしてそれが正解
 だったかどうか。この作品が第一作であるならそこそこよく出来た映画だが、
 一作目ありきではどうしても首をひねってしまうな。リアルに近づけると
 いうことは、どうしても装備が退化してしまったように感じさせてしまう。
 もちろん奇想天外なオモチャ好きの私の個人的嗜好も大きいのだが、忍者
 まで出て来るし「何もそこまで現実に縛られなくても」と思ってしまう。
 と言いつつこの映画でも「何だこのふざけた映画は」と言う人もいるだろう
 から難しいところか。
  もはや映画では「妙技を食らえ」と言わなくなったドウェイン・ザ・ロック
 ・ジョンソンの大活躍は素直に嬉しかったが、ブルース・ウィリスに老兵感
 が全くないのが何とも。二役こなしたジョナサン・プライスの熱演が光る。
  70点。忍者と言いながら日本人役者が一切出てこないのも少し寂しいか。
 千葉半蔵あたり出してくれてもよかったじゃないかぁ(笑)。

  「G.I.ジョー バック2リベンジG.I. Joe: Retaliation
   監督 ジョン・M・チュウ
   キャスト チャニング・テイタム ブルース・ウィリス
        ドウェイン・ジョンソン エイドリアンヌ・パリッキ
        レイ・スティーヴンソン D・J・コトローナ
        イ・ビョンホン レイ・パーク
        ジョナサン・プライス他

|

« オブリビオン | Main | アフター・アース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/57697845

Listed below are links to weblogs that reference G.I.ジョー バック2リベンジ:

« オブリビオン | Main | アフター・アース »