« コンクリートの波紋 | Main | 横顔 »

February 20, 2012

ピラミッド 5000年の嘘

Pyramid

  今この時に作られたピラミッドに関したドキュメンタリー映画
 となれば期待せざるを得ない。早稲田チームによって発見された
 第二の太陽の船。存在するのではないかと言われているまだ見ぬ
 内部構造。注目を浴びる内部トンネルを使ったという新しい建造案。
 長きにわたって研究されているピラミッドでもまだまだ新発見、
 新説が続出している状況。それらを踏まえて新しいピラミッド像を
 示すとなればこれは素晴らしい映画になるに違いないと思って観に
 出かけたのだが。
  一言で言うと映画館で見る必要が全くない映画だった。新説の
 肯定派、否定派、どちらにもインタビューしていることで、それなり
 の形は保っているが、内容はほとんどトンデモの世界。もう
 いちいち取り上げてコメントするのがバカらしくなるくらいの中身
 しかなかった気がする。八面であることや数学的なあれこれなど
 すでに何度も目にしたことのある話だし、今頃クフ王の墓ではない
 としたり顔で言われてもねぇ。
  ピラミッドってエジプトの王様のお墓でしょ?と思ってるくらい
 の人が入門編として観るのにはいいのかもだが、私にとっては
 必要のない映画でした(涙)。やたら眠かったしね(苦笑)。
  60点。ピラミッドはただの四角錐でなく地上部は8面であると
 言うくらいなら、せめてピラミッド模型はその形にしましょうよ。

  「ピラミッド 5000年の嘘
   監督・脚本 パトリス・プーヤール
   原作 ジャック・グリモー

|

« コンクリートの波紋 | Main | 横顔 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/54033596

Listed below are links to weblogs that reference ピラミッド 5000年の嘘:

« コンクリートの波紋 | Main | 横顔 »