« 黒猫 | Main | 木もれ陽猫 »

October 31, 2011

ミッション:8ミニッツ

Saucecode

  死んだ人間の脳はその直前8分間のことを記憶している。その
 死者の記憶を元に構築された仮想現実世界に入り込み、その時
 何が起こったのか、その原因を探る。そういう設定のSF映画。
 この映画では列車爆破テロの被害者の脳の記憶に入り込み、
 犯人を捜すのがそのミッションであるわけだが、その犯人捜し
 が映画の主題ではない。その8分間には何度でもアクセスできる
 ため、それはまるで同じ時間を何度も繰り返して経験している
 ようなタイムトラベルに感じられる。そのような状況に陥った
 主人公がその中で「自分の真実」を探そうとあがくドラマであり、
 その真実に直面したあとでも自分として生き抜こうとするドラマ。
 それがこの映画の主題であろう。であるから、単なるSF映画と
 して終わらず、恋愛だったり社会性だったり哲学だったりをその
 うちに描いて見せている。単純に楽しむことも出来る映画だが、
 考えようとすれば人間のずっとずっと深いところまでその射程に
 入っていることに気が付くだろう。
  練りに練り込まれた脚本が素晴らしく、「月に囚われた男」で
 非凡な才能を見せたダンカン・ジョーンズ監督の監督2作目とは
 思えないほどの手腕と「ドニー・ダーコ」「ブロークバック
 マウンテン」のジェイク・ギレンホールの名演技とがあいまって
 秀逸な作品に仕上がっている。オチはおまけのようなもので
 映画通ほどダマされるというコピーはかえって邪魔なだけだと
 思うのだが、いかがだろう?。
  85点。ラストはすがすがしい感じで終わるのだが、さて
 ショーンの立場から考えるとどうなんだこれ(汗)。

  「ミッション:8ミニッツSAUCE CODE
   監督 ダンカン・ジョーンズ
   キャスト ジェイク・ギレンホール ミシェル・モナハン
        ヴェラ・ファーミガ ジェフリー・ライト 他

|

« 黒猫 | Main | 木もれ陽猫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/53129209

Listed below are links to weblogs that reference ミッション:8ミニッツ:

« 黒猫 | Main | 木もれ陽猫 »