« 夜明けの月 | Main | 読了3冊@宗教・哲学 »

June 08, 2010

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

Poptsot

  非常によくできたエンターテインメントだった。余計な小難しい
 理屈を一切排除し、楽しませることだけに集中。ここまで徹底的だと、
 すがすがしささえ感じられる。よく設計されたキャラクターと物語、
 効果的に使われる魔法の道具。パルクールを活かしたアクションと
 砂漠の広大さ。決して話題を呼ぶ超大作というわけではないが、一級
 の娯楽大作に仕上がっていると思う。見え見えでわかってはいるの
 だが、それでも最後にすべて救われて丸く収まるというのもいい。
 こういう映画はこうでないとね。
  元になったアクションゲーム(最初のゲームは兇悪だったなぁ(笑))
 を作ったジョーダン・メックナー本人がこの映画のストーリーも構築
 したらしい。原作者が関わってひどいことになった映画を何本も観て
 いるだけに、この映画のストレートさには感動すら覚えたな。この
 あたりは製作のジェリー・ブラッカイマーの手腕だろうか。
  出演陣では、主役を演じたジェイク・ギレンホールがよかった。
 ドニー・ダーコの少年も大人の男になったもんだ。白状すると最初
 気が付かなかったのだが(苦笑)。ジェマ・アータートンといいベン・
 キングズレーといいアルフレッド・モリーナといい、実に素晴らしい
 役者が揃っていて文句なし。ガーシヴ役のトビー・ケベルは三都主に
 しか見えなかったけど(笑)。
  85点。「ハッサンシン」はぜひ「アサシン」でお願いしたかった。
 そして、すべてが終わった後にダチョウレースを観に行ったりして
 いるとなお良かったかなと思う。あの二人とは顔を合わせて欲し
 かったなと。

  「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
    PRINCE OF PERSIA THE SANDS OF TIME
   監督 マイク・ニューウェル
   キャスト ジェイク・ギレンホール ジェマ・アータートン
        ベン・キングズレー アルフレッド・モリーナ 他

|

« 夜明けの月 | Main | 読了3冊@宗教・哲学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/48578620

Listed below are links to weblogs that reference プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂:

» 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
灼熱の大地での爽快なアクション、古代ペルシャのエキゾチックな雰囲気、恐ろしい黒魔術、タイムスリップ、お家騒動、複雑な家族愛、恋、運命、戦争と平和、さまざまな要素をてんこ盛りにしたファンタジー。夢のある明快なストーリーのお薦めエンタテインメント作品だ。... [Read More]

Tracked on July 18, 2010 at 05:35 PM

« 夜明けの月 | Main | 読了3冊@宗教・哲学 »