« 傾く陽と猫の影 | Main | フリーコミックブックデー »

April 30, 2010

タイタンの戦い

Cotitans

  あまりにも有名で伝説とまで語り継がれるレイ・ハリーハウゼンの
 最後の作品である「タイタンの戦い('81)」のリメイクという位置づけの
 本作品であるが、題材がギリシア神話である以上、それは考えなくても
 いいのだろう。事実SFXだけでなく、脚本もかなり現代風のものになって
 いた。同じペルセウス冒険譚を映像化した違う作品だと考えてもいいの
 ではないだろうか。もちろんダイナメーションでない以上別の映画に
 ならざるを得ないのだろうが。
  その上で今回の作品だが、それなりに上手くできていたと思う。主役
 であるペルセウスの新しい位置づけと、イオという新たな女性キャラの
 配置。死にゆくその他大勢にもきちんと生命を吹き込み、アンドロメダ
 の物語とペルセウスの物語を分離する。今の時代の観客に耐えうる現代
 的な物語になっていたのはよかったと思う。SFXも3Dも水準以上の
 仕上がりだっと思うし、ハリーハウゼン作品のリメイクというそれは
 高いハードルを一応越えることには成功しているのではないかと。
  ただ、まぁこれは個人的な嗜好なのかも知れないが、ギリシア神話と
 最新CGSFXとの相性がどうも良くないように思えてしようがない。
 ハリーハウゼンのダイナメーションで育った(笑)せいか、CGだとあまり
 にリアルすぎるのだな。どう考えて今回の作品のメドゥーサの方がSFX
 としてはいい出来なのだが、コマ撮りアニメのメドゥーサの方が神話
 らしく感じられてしまうのだ。単なるノスタルジーではないと思いたい
 のだが。
  75点。機械仕掛けのフクロウ、ブーボーのカメオ出演は嬉しかった。

 「タイタンの戦いCLASH OF THE TITANS
  監督 ルイ・ルテリエ
  キャスト サム・ワーシントン ジェマ・アータートン
       リーアム・ニーソン レイフ・ファインズ 他

|

« 傾く陽と猫の影 | Main | フリーコミックブックデー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/48226308

Listed below are links to weblogs that reference タイタンの戦い:

« 傾く陽と猫の影 | Main | フリーコミックブックデー »