« ウインク | Main | 台風接近 »

August 30, 2009

宇宙(そら)へ。

Rocketman

  先日公開された「ザ・ムーン」と同じく、NASA所蔵の膨大な
 オリジナルフィルムを元に構成されたドキュメンタリー映画。
 NASAの宇宙開発50年の歴史をその貴重な映像によって順にたどる
 ことが出来る作品になっている。
  確かに素晴らしい映像は多かった。特にロケット開発初期の打ち
 上げ失敗の映像は今まであまり目にしたことのないものだったな。
 荒涼たる月の威厳、小さくて儚げな地球の美しさ。そしてあまりに
 大いなる宇宙という神秘、宇宙という未知に命がけで挑んでいく
 人々の姿。宇宙にあこがれて育ったロケット少年にはたまらない
 ひとときであった。
  ただやはり50年を一気にたどっているためか、「浅い」印象が
 ぬぐえない。アポロ計画だけに焦点を絞り、月に行ったことのある
 アストロノーツのインタビューをからませて構成した「ザ・ムーン」
 の方が内容も感動も大きかったと思う。あえて薦めることはしない
 が、宇宙に惹かれる男の子なら観ておいて損は無かろう。
  75点。あとやたら音楽がついていたのも気になったかな。オリ
 ジナルの映像と音声の力強さをもっと全面に押し出した方が良いと
 思われ。

  「宇宙(そら)へ。」ROCKET MEN
   監督 リチャード・デイル

|

« ウインク | Main | 台風接近 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/46071460

Listed below are links to weblogs that reference 宇宙(そら)へ。:

« ウインク | Main | 台風接近 »