« ていいち | Main | 緑と十字 »

May 13, 2009

バビロンA.D.

Babylonad

  こちらも観るかどうか迷っていた作品だが、近所のシネコンに来た
 ことと、今日仕事が午後7時からになったこととでサクッと観に行って
 きた。
  どうも中途半端な映画だったな。アクションが飛び抜けてすごいわけ
 でもなく、未来描写もまぁありきたりな感じ。SF的な仕掛けがあるわけ
 でもないし、一応宗教がらみなのにその辺りの掘り下げもない。お話の
 決着の付け方もついているのかついていないのか宙ぶらりんだし、宣伝
 の「人類の運命を握る男」って一体何だったんだ!という感じ(苦笑)。
 かと言って決定的にダメなところがあるというわけでもない、実に中途
 半端で、極端に言うと箸にも棒にもかからない映画でありました。
 だいたいこのヴィン・ディーゼルってやつはどこがかっこいいんだ?。
 まだピッチブラックリディックのディーゼルならわかるが、どうも
 今回の彼は映画と同じで中途半端だったような気がする。
  がんばったミシェル・ヨーに免じて70点。料理ができる、ってとこを
 もっとフィーチャーした方が面白かったのでは?

 「バビロン A.D.BABYLON A.D.
  監督 マチュー・カソヴィッツ
  キャスト ヴィン・ディーゼル ミシェル・ヨー
       メラニー・ティエリー シャーロット・ランプリング 他

|

« ていいち | Main | 緑と十字 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/45000079

Listed below are links to weblogs that reference バビロンA.D.:

« ていいち | Main | 緑と十字 »