« 朝霞の桜 | Main | 桜とネコ »

March 30, 2009

DRAGONBALL EVOLUTION

Dragonballe

  もちろん原作のマンガとこの映画とは似て非なる別物である。
 と言っても、原作のマンガ自体が明らかなギャグマンガから始まり
 様々な要素をすくい取りながら流れ流れて、ジャンプ特有の強さの
 インフレーションにまでたどり着いたのだから、いろいろな形の
 ドラゴンボールがあっていいと思うし、そのことでこの映画を責める
 つもりはさらさらない。そんな気なら最初から見てないだろうし。
  だが、その点を差し引いて考えても首をひねらざるを得ない映画化
 であった。ドラゴンボールの様々なモチーフをしっかり2時間の映画
 に取り込もうと、すごくがんばっているのはよくわかる。そのために
 ストーリーをありがちな「成長モノ」にしたのもいいだろう。だが
 この映画にはこの映画ならではの何かが足りないのだ。インパクトの
 ある映像でもいい。今まで観たことのないSFXでもいい。魅力溢れる
 キャストでもいい。映画化したからにはそこにその映画ならではの
 何かを盛り込まなければ意味がないと思う。この映画にはそれがない
 のだ。原作のドラゴンボールにあるものを引いていくと、この映画
 にはほとんど何も残らない、そんな気がするのである。
  ぎりぎり合格点の70点かな。続編を作る気満々のエンディング
 だが、たぶん続編を作るのは無理なのではないかと(苦笑)。

 「DRAGONBALL EVOLUTIONDRAGONBALL EVOLUTION (英語)
  監督 ジェームズ・ウォン
  キャスト ジャスティン・チャットウィン エミー・ロッサム
       チョウ・ユンファ ジェイミー・チャン
       ジェームズ・マスターズ 田村英里子 他

|

« 朝霞の桜 | Main | 桜とネコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/44513777

Listed below are links to weblogs that reference DRAGONBALL EVOLUTION:

« 朝霞の桜 | Main | 桜とネコ »