« 色とりどり | Main | 走る »

November 25, 2008

レッドクリフ part1

Redcliff

  北方水滸伝熱の影響がこんな所にも波及したのだ(笑)。観るべきか
 どうかずっと悩んでいたのだが、やはり時代が違うとは言え中国の
 合戦を観ておきたいというのと、大刀関勝や智多星呉学究のモデルと
 なった関羽や諸葛亮の動いている姿を見てみたいというのが重なり、
 気付いたら前売り券を買ってしまっていたのだ。
  第一の感想は「関羽カッコイイ!」だったのだが(笑)、それでは
 映画の感想にならないので少しだけ思ったことを。さすがに規模は
 大きく、合戦のシーンや水軍の様は圧倒的な迫力を持っている。戦い
 も「舞い」になるかならないかのぎりぎりのところで抑えてあり
 ファンタジーになる一歩手前で踏み止まっている。長尺であることも
 さほど気にならないし、part2への続き方も上手く処理できていたと
 思う。三国志の映画化としてはまず成功していると言っていいだろう。
 キャラクターに関しては人それぞれイメージがあるだろうから、
 三国志に関してはほとんど素養のない私が口を挟むところではないか
 と。ただ違和感は全く感じなかったが。
  ただ映画としては普通、かな。やはり山場はpart2に、ということ
 だろうか。あと、もう少し切った方がすっきりとしてテンポも良く
 なるのではないかと思う。ラブシーンは1回で良かったと思うしね。
  75点。でもやっぱり一番印象に残ったのは関羽だったりする(笑)。

 「レッドクリフ」赤壁 RED CLIFF
  監督 ジョン・ウー
  キャスト トニー・レオン 金城武 チャン・フォンイー
       チャン・チェン ユウ・ヨン バーサンジャプ 他

|

« 色とりどり | Main | 走る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/43225722

Listed below are links to weblogs that reference レッドクリフ part1:

« 色とりどり | Main | 走る »