« えめらるどぐりーん | Main | あお »

November 05, 2007

スターダスト

Stardust

  さすがにニール・ゲイマンというところか。実によくできたお伽話だった。
 最初から最後まで安心して観ていられる古き良きファンタジー。豪華な
 キャスト陣が嬉々として魔法の国の住人を演じているのも見ていて実に
 楽しかったし。いかにも魔女が似合うミシェル・ファイファーに、オカマ
 趣味の海賊としてノリノリで踊りまくるロバート・デ・ニーロ。主役の
 二人も脇を固めるベテラン陣もよかったし、ある程度の水準はクリアして
 いると思う。
  だが魔法を扱ったファンタジー映画としてはどうだろう。目新しいモノ
 がほとんどと言っていいほど盛り込まれていなかったように思う。星が
 女性として落ちてくるというのは確かに面白いが、全編引っ張れるほどの
 アイディアではない。7人兄弟の幽霊や空飛ぶ海賊船、瞬間移動蝋燭や
 エネルギーとして貯め込んだ雷、それぞれ悪いアイディアとは言わないが
 どこかで観たことのある気がするものばかり。この時代にこの映画を作る
 意味がどこにあるのかと問えば、それはニール・ゲイマンだから、という
 ことなのかもしれない。
  合格点以上でも以下でもない70点かな。冒頭の下りが生かされてない
 と思うのだが?。

  「スターダストSTARDUST
   監督 マシュー・ヴォーン
   原作 ニール・ゲイマン
   キャスト チャーリー・コックス クレア・デインズ
        ミシェル・ファイファー ロバート・デ・ニーロ 他

|

« えめらるどぐりーん | Main | あお »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/16987493

Listed below are links to weblogs that reference スターダスト:

« えめらるどぐりーん | Main | あお »