« 新緑 | Main | 雨宿り »

April 16, 2007

サンシャイン2057

Sunshine

  久しぶりの本格SF映画、しかも「28日後…」のダニー・ボイル監督作品と
 いうことでかなり期待して観に行ったのだが。
  この映画はいろいろな面を持った映画だと思う。太陽まで有人飛行をして
 核爆弾で失活しかけている太陽を再活性化するというハードSFとしての面。
 イカロス1号がなぜ任務に失敗したのか、そしてどうなってしまったかという
 謎解きの面。不可解な事故が相次いだその原因は何か、犯人は誰かという
 推理サスペンスの面。密室モンスターパニック映画としての面。そして長らく
 信仰と崇拝の対象であった太陽に近づくこと触れること侵すことに対する
 宗教的・哲学的面。上手く作ればこの要素の一つだけを取りだしてみても
 一本の映画が作れてしまうだろう。これだけの要素を一本の映画に詰込んだ
 結果、どの面を取ってみても中途半端になった感が否めない。この映画に
 おいて中心となるべきはハードSFとしての部分とイカロスという宇宙船名が
 現すように宗教的・哲学的部分であろうから、そこに焦点を当てて要らない
 ものをもっと削ぎ落とした脚本の方が良かったのではないだろうか。ネタバレ
 になるので詳しくは書かないが、あのラスボスは必要なかったと思う。映画
 として盛り上げるために必要だったのかも知れないが、それならば普通の
 人間、狂気(法悦)に走った「ただの」人間の方が良かったと思うのだが。
  75点。久しぶりのSF映画らしいSF映画ということで5点おまけ(笑)。

 「サンシャイン2057」SUNSHINE
  監督 ダニー・ボイル
  キャスト キリアン・マーフィ クリス・エヴァンス ローズ・バーン
       ミシェル・ヨー 真田広之 マーク・ストロング 他

|

« 新緑 | Main | 雨宿り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/14706668

Listed below are links to weblogs that reference サンシャイン2057:

« 新緑 | Main | 雨宿り »