« ブルーベリー狩り | Main | ゲド戦記 »

August 07, 2006

日本沈没

Chinbotsu

  平成ガメラの特技監督樋口真嗣が「ローレライ」に続いて監督としてメガホンを
 取った長編第二作目。前作の森谷司郎の73年の日本沈没が映画作りを目指す原点と
 なったと言うだけあって、この作品に込めた彼の情熱が伝わってくる映画であった。
 特撮もがんばっていたが、何より自衛隊やJAMSTECの本物の装備が映っているのが
 素晴らしかった。どんなにCG技術が発達しても実物の持つオーラと互角に戦える
 ようになるにはまだまだ時間がかかるだろう。旧型のわだつみ(しんかい)2000
 が再び動き出すところなんか本当のJAMSTECの職員が出演していることもあるの
 だろうか感涙モノだった。全体としてもそつのない出来上がりになっていたと思う。
  だが細かい所にいろいろと気になるところがあったのも確か。ネタバレになるので
 細かくは書けないのだが、死ぬのならもっと違う脚本にしなければダメだろうとか
 バイクでこけるシーンを入れるなら間に合わない方がもりあがるだろうとか、
 しんかいのコクピット部はちょっとやそっとのことでは破壊されず、すべての
 装備が破壊されてもコクピット部だけで浮かんでくる設計になっていたはずでは?
 とか、世界の掘削船を総動員できたのに何で潜水艇は借りて来れないのかとか、
 あまりに狙って描いたような構図の破壊シーンはいかがなものかとか。書き出し
 たらキリがない。つまりそれだけ惜しい感じのする映画、だったということか。
 もう少し、もう少しだけブラッシュアップすれば最高の映画になりそうな気が
 するのだがなぁ。
  80点。富野由悠季に気付かなかった…最近ネットで変な顔しか見てない
 せいだろうか(笑)。

  「日本沈没
   監督 樋口真嗣
   キャスト 草なぎ剛 柴咲コウ 及川光博 豊川悦司 大地真央 他

|

« ブルーベリー狩り | Main | ゲド戦記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/11327359

Listed below are links to weblogs that reference 日本沈没:

« ブルーベリー狩り | Main | ゲド戦記 »