« 異国 | Main | 練馬大根 »

May 15, 2006

小さき勇者たち~ガメラ~

Gamera_c

  昭和の8本、そして平成三部作の3本に続く、12本目のガメラ映画である。
 映画としてはかなり高いレベルでまとまっていると思う。簡潔な描写で背景を
 わからせるところは実に巧いし、子供から子供へのリレーからのラストシーク
 エンスはあざといながらも心に響くものがあった。キャスト陣の演技もなかなか
 だと思う。
  だが。怪獣映画としてはこの作品は落第だと思う。子供を主役にし、子供の
 視線を使うことによって、本当なら一番描写しなければならない─だが一番
 描写することが難しい「怪獣というもののあり方」の描写を避けて通っている
 のだ。この映画に登場するガメラは怪獣でなくてもいい。宇宙生物でもいいし
 成長するロボットでもいい。子供と意志を通わせる異形のものなら何でも
 当てはまってしまうのだ。それでは怪獣映画を作る必要はない。怪獣映画と
 いうジャンルにとらわれない、そういう枠組みを飛びこえた作品だと言うが、
 私が観たいのは「怪獣映画」なのである。倒されるためだけに理由や設定も
 なしにリングに上げられたジーダスに愛情を感じないのか!と言いたい(笑)。
  普通に映画としては70点。怪獣映画としては60点くらいかな。

 「小さき勇者たち~ガメラ~
  監督 田崎竜太
  キャスト 富岡涼 夏帆 津田寛治 寺島進 奥貫薫 
       石丸謙二郎 田口トモロヲ 他

|

« 異国 | Main | 練馬大根 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/10084973

Listed below are links to weblogs that reference 小さき勇者たち~ガメラ~:

« 異国 | Main | 練馬大根 »