« 謹賀新年 | Main | 故郷の空 »

January 06, 2006

ザスーラ

zathura

  私にとって今年最初の映画になった「ザスーラ」である。
 あの「ジュマンジ」と同じ作者の絵本が原作であり、ジュマンジと同じく
 すごろくでの出来事が現実の世界でも起こってしまうという内容まで同じ。
 だが今回の舞台はジャングルではなく宇宙である。ジュマンジはよく出来た
 映画だったので今回のザスーラも期待して観に出かけた。
  SFXはさすがにジュマンジからの10年の時間の流れを感じさせる良い
 出来だったと思う。あえてレトロチープな感じを狙ったと思われるロボットも
 いいし、宇宙空間を一軒家が飛んでいくというビジュアルも素晴らしい。
 だがそれよりも素晴らしかったのは冒険が始まるまでの兄弟の描き方だ。
 兄と弟の「喧嘩するほど仲がいい」という微妙な関係を見事に描いていた。
 ここのパートが実に巧く描かれているので、その後の破天荒な冒険も、
 冷静に考えればどうかと思う宇宙飛行士の正体も、素直に受け入れることが
 できるのだろう。
  だが全体のストーリーから考えるとジュマンジの方が上かも知れない。
 最後の収束感と言うか収まるところに収まる感じは、ジュマンジの方がはるかに
 良く出来ていると思う。確かに今回は兄弟の成長譚なのだから、変に収束しない
 方がいいのかもしれないが。空から降ってくるあれもなかなか気がきいてるしね。
  子供も楽しいかもしれないが、子供の頃宇宙に、ロケットに、SFに憧れた
 大人にとってこそ楽しめる映画なのではないかと思う。70点。
  ボードに描かれたグラフィックアートが素晴らしい。

  「ザスーラ」ZATHURA (決してザ・スーラではありません(笑))
   監督 ジョン・ファブロー
   キャスト ジョシュ・ハッチャーソン ジョナ・ボボ
        ダックス・シェパード クリステン・スチュワート
        ティム・ロビンス 他

|

« 謹賀新年 | Main | 故郷の空 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/8036630

Listed below are links to weblogs that reference ザスーラ:

« 謹賀新年 | Main | 故郷の空 »