« 寒冬 | Main | 枯木・冬の1日 »

January 15, 2006

キングコング

kingkong

  世界に冠たるヲタク、ピーター・ジャクソン念願の企画、キング・コングの
 リメイク、である。指輪物語の映像化を観てもわかる通り、彼は好きなモノを
 好きなように映像化してもそれが独りよがりにならない希有な監督だ。なので
 今回も期待して観に出かけた。
  基本的な部分はそのまま。変更点もドラマを深めるためのものだというのが
 よくわかる内容で、実にいい出来のリメイクだったと思う。「なるほどそう
 来たか」と膝を打つアン・ダロウのキャラクター設定も良かったし、主役の
 設定変更もすんなり受け入れられた。フルCGでどうなるかと案じていたコング
 も悪くなかった。傷だらけの野生動物感たっぷりだし、何より「漢」だったな。
 ティラノ三匹と対決する所はかっこよかったし、エンパイアステートビルの頂上
 でドラミングするシーンは素直に感動出来た。観て損のない映画だと思います。
  だが─。 
  もう少し切ろうよピーター(苦笑)。あれもこれも詰め込みたい気持ちは
 わかるし、良くまとまっているから長いのが気になったりはしないのだが、
 それでも3時間は長すぎるのではないか?。冒頭のニューヨークシーンや
 谷底での蟲のシークエンス、切れる所はいくらでもあると思うのだが。
  80点。まぁどんなに良く出来ていてもリメイクですから。

  「キング・コング」KING KONG
   監督 ピーター・ジャクソン
   キャスト ナオミ・ワッツ ジャック・ブラック エイドリアン・ブロディ
        アンディ・「ゴラム」・サーキス 他

|

« 寒冬 | Main | 枯木・冬の1日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/8177154

Listed below are links to weblogs that reference キングコング:

« 寒冬 | Main | 枯木・冬の1日 »