« 竜頭 | Main | 呑み会 »

August 22, 2005

アイランド

island

  前半部はルーカスの「THX1138」を思わせる内容だった。実際多くの部分で
 参考にしているのではないだろうか。だがこの映画のキモはそこにあるのではない。
 それはあくまでも出発点にしか過ぎないのだ。この映画の核はアクションである
 と言っても過言ではない。マイケル・ベイの粘着質とも言えるようなアクション
 描写、それこそがこの映画の最大の楽しみどころだろう。だからこそ予告編で
 ユアン・マグレガーとスカーレット・ヨハンソンがクローンであるということまで
 ばらしてしまっているのだ。そこを明かしても楽しんでもらえる自信があることの
 裏返しなのだろう。実際二人がクローンであるということは映画のかなり早い
 部分で明らかになるしね。人間のクローン製造が夢物語でなくなった今、確かに
 この映画を見て考えさせられる部分はあるかもしれないし、それについて考える
 のは決して悪いことではない。だが、この映画はそんなことすっ飛ばしてアクション
 を楽しみさえすればそれでいいのではないかと思う。クローンの行く末の描写が
 ないことがその証なのだと思うのだが?。あとは監督の意外なグロテスク趣味と
 マイケル・クラーク・ダンカン、スティーブ・ブシェーミの演技ぶりを見ていれば
 いいかな?(笑)。フンスーもカッコいいしね。
  素直に楽しめたので80点。しかしそれにしてもやっぱり二人がクローンである
 ことを予告編で明かしてしまうのはルール違反だと思うのだが、どうでしょう?。

  「アイランド」THE ISLAND
   監督 マイケル・ベイ
   キャスト ユアン・マグレガー スカーレット・ヨハンソン
        ジャイモン・フンスー ショーン・ビーン
        スティーブ・ブシェーミ マイケル・クラーク・ダンカン 他

|

« 竜頭 | Main | 呑み会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/5589711

Listed below are links to weblogs that reference アイランド:

« 竜頭 | Main | 呑み会 »