« 夜7時から | Main | 止めて欲しい »

August 02, 2005

姑獲鳥の夏

ubume

  というわけで「姑獲鳥の夏」である。原作や京極夏彦の存在は知っていたし
 読まなければならない作品ではあると思っていたが、あまりの本の分厚さに
 後回しにしているうちに映画化されてしまった。本を読む勢いがつけば、と
 思って観に行ったのだが。
  結論から言うと非常に微妙な作品だった。原作が二重三重に張り巡らした
 密室トリックを有する希有なミステリだということはわかったし、私の守備範囲
 である妖怪やオカルトが実に効果的に使われている作品であるということも
 わかった。それらを踏まえて、読まなければなるまいと思わされた点で考える
 と良くできた映画化であったと言うこともできるだろう。
  だがそれと同時にその活字媒体で提示されたミステリを映像化するにあたって
 かなりの無理をしていることも感じられた。映画で、台詞で済ませて納得させる
 のはかなりの力業だし、この作品でも成功しているとは言い難い気がする。
 演劇のようだ、という評もそこから来ているのだろう。
  また、この映画を撮るのに実相寺しか適任者がいないというのも問題があると
 思う。確かに実相寺の得意とするジャンルの映画だし、彼でないと映像として
 結晶化できないのではないかと思わせる部分もある。だが、今さらのように
 彼をこの映画にひっぱってくる意味があるのかどうか。京極夏彦という名前、
 あの、姑獲鳥の夏の映画化という一大コピーがある上に、ミステリの映画化、
 脚本の出来で映画の善し悪しのほとんどが決まってしまうのだから(私はそう
 思う)、どこからか若手の上手い監督を発掘するくらいのことがあっても
 良かったような気がするのだが。
  原作を読んで評価がどう変わるかが楽しみな70点。原田知世でいいのか?。

  「姑獲鳥の夏
   監督 実相寺昭雄
   原作 京極夏彦
   キャスト 堤真一 永瀬正敏 阿部寛 宮迫博之
        原田知世 田中麗奈 すまけい いしだあゆみ 他

|

« 夜7時から | Main | 止めて欲しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/5272972

Listed below are links to weblogs that reference 姑獲鳥の夏:

« 夜7時から | Main | 止めて欲しい »