« グラウンド | Main | 花も終わって »

May 16, 2005

ブレイド3

bladetri

  ウェズリー・スナイプス主演のアメコミ原作映画第三弾。一応の完結編らしい。

  観てまず思った事はどうしてこの3が作られたのだろうということだった。
 ストーリーに1,2を超える何かがあったわけではない。一応吸血鬼の始祖である
 ドレイクという敵ボスが出てくるのだが、存在感がまるでない。2の遺伝子操作
 された吸血鬼の方がよほどキャラクターが立っていた。ブレイドの側の登場人物も
 特筆するほど面白くはない。ウィスラーは意味もなく死んでしまうし、確かに
 美しいしカッコいいのだが女ヴァンパイアスレイヤーもどこかで見た事のある
 程度。ハンニバル・キングも中途半端な感じだし。完結編とうたっているにも
 かかわらず、中身はだれてしまった連続ドラマの中盤の回という印象。本当に
 どうしてこんな映画を作ってしまったんだろうというのが正直な感想だったのだ。
  だがプログラムを見て疑問が一気に解決した。女スレイヤーもハンニバル・
 キングも、原作に出てくるキャラクターだったのである。つまりこのブレイド3は
 シリーズ最終作として、原作に出てくる要素にけりをつけてしまうための映画
 だったのである。やれやれ。
  それでもカッコいい画や効果があればそれはそれでなっとくできるのだが、
 それがあったわけでもなく、ごく普通のSFX映画という感じだったな。
 ブレイドの殺陣もどんどん舞いのようになっているし。よほど好きな人以外は
 ブレイドは1だけ観ればOKです(苦笑)。ジェシカ・ビールに免じて
 ギリギリ合格の70点。あの中に入ると知性派が売りのHHHがバカキャラに
 なってしまうのを観るのはそれなりに面白いかとは思うけど。

  「ブレイド3」BLADE TRINITY
   監督 デヴィッド・S・ゴイヤー
   キャスト ウェズリー・スナイプス クリス・クリストファーソン
        ジェシカ・ビール ライアン・レイノルズ
        ドミニク・パーセル HHH 他

|

« グラウンド | Main | 花も終わって »

Comments

厚かましくいくつもTBして、すみません。
ご覧になっているフィルムのラインナップとコメントについ惹かれてしまいました…。

「ブレイド3」ですが、
>特筆するほど面白くはない。
ウェズリー・スナイプスは一生懸命だったようですが、仰る通りですね。

Posted by: sheknows | September 16, 2005 at 11:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/4157855

Listed below are links to weblogs that reference ブレイド3:

» BLADE3 [引き出しの中身]
ブレイド3 監督/脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、ジェシカ・ビール、ライアン・レイノルズ 「場末の映画館」を絵に描いたような、今時珍しい位寂れた雰囲気に満ち満ちた映画館で観た。スクリーンの右側にはうっすらシミがついている。平日の昼間だったせいもあるだろうが、観客3人。スタッフの方が多い。何故か完全入れ替え制だった。例によってビールを飲んでいい気分で参上。 武士をイメージしたと思われる所作や、ブレイドの使う刀、ブレイドの儀式が一... [Read More]

Tracked on September 16, 2005 at 11:26 AM

« グラウンド | Main | 花も終わって »