« まだ | Main | 夜桜 »

April 01, 2005

ナショナルトレジャー

ntreasure

  ニコラス・ケイジ主演によるトレジャーハンティング映画。現代を舞台にした
 インディ・ジョーンズであり、明らかにダ・ヴィンチ・コードの成功を受けて
 製作された作品。

  こういう映画のポイントは謎解きにある。観客をいかに自分で解いている気分に
 させるか、にかかっていると言える。その点でいうとこの映画はちょっと辛いかな。
 フリーメイソンとアメリカの建国の歴史、そして主人公の出自やそのキャラクター、
 登場人物の紹介まで考えると、そうそう謎解きに時間を取られているわけには
 いかないのだろう。アメリカ人だったり、映画に登場してきた史跡や名所になじみの
 ある人間であれば、まだ謎を解くにつれて連れて行かれる場所場所に思い入れが
 あるだろうし観ていて楽しいかも知れないが、日本人の私には謎解き自体は少し
 厳しいものがあったな。だが、思い切って謎解きの部分を端折ってでも、独立宣言書
 を盗むシークエンスや対立するキャラクターを入れたのは正解だったと思う。
 いや、謎解きが辛いのがわかっているからこそ、そうしたのかも知れないが。
  というわけで映画として素直に楽しめばいい作品だと思う。ディズニーだしね。
 ある程度のエンターテイメントには仕上がっていると思う。辛いなりに、最初の
 謎解きが最後の謎解きにつながっているという王道をきちんとふまえているし、
 悪党との謎解き合戦の持って行き方もスマートだし。ニコラス・ケイジさえ
 苦手でなければ観て損はないと思う。
  最後の宝が実にまっとうなモノだったのは賛否が分かれる所だろうが、この映画
 に関してはあれで正解かな。宝を得るのが目的でなく、謎を解くのが目的でも
 あるのだから。ま、実際問題としてはあれだけの物量を誰にも知られずにあそこに
 隠すのは無理矢理だとは思うが。
  75点。影の出来る位置って日によって違うんじゃないのか?(笑)。

  「ナショナルトレジャー
   製作 ジェリー・ブラッカイマー
   監督 ジョン・タートルトーブ
   キャスト ニコラス・ケイジ ジョン・ボイト ハーヴェイ・カイテル
        ダイアン・クルーガー ショーン・ビーン ジャスティン・バーサ
        クリストファー・プラマー 他

|

« まだ | Main | 夜桜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/3526080

Listed below are links to weblogs that reference ナショナルトレジャー:

« まだ | Main | 夜桜 »