« バイオハザード2 アポカリプス | Main | 銀座 »

October 01, 2004

泣ける歌

boukeno

  知り合いと話していて「泣ける歌って何?」という話になった時に、
 私が真っ先に思い浮かべた歌が南佳孝の「冒険王」という曲だった。
 愛している恋人を故国に残し一人帰れぬかも知れない未踏の地へ旅立つ男の歌。
 サビやいいフレーズを思い出すだけでも泣けてくるのだが、どうしても
 もう一度聴いてみたくなり、「セブンドリーム・ドットコム」で検索注文、
 購入してしまった。録音は1984年。もう二十年前のアルバムなんだなぁ。
 今回改めて聞き直してみて…やはり泣いた。昔聴いた時よりもノスタルジーが
 加味される分余計に泣いたかも。Q盤で1528円でした。

  他に最近聴いたアルバムは佐野元春の「The SUN」岡村靖幸の「Me-imi」なり。

|

« バイオハザード2 アポカリプス | Main | 銀座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/1567772

Listed below are links to weblogs that reference 泣ける歌:

« バイオハザード2 アポカリプス | Main | 銀座 »