« 肌 | Main | 調布の狗(?) »

August 12, 2004

リディック

riddick

  2000年の作品「ピッチ・ブラック」に登場したキャラクター全銀河のお尋ね者
 リディックを主役にすえ、ピッチ・ブラックを外伝的ストーリーとしてしまう
 壮大なSFスペースオペラを構築しようとする意欲作。

  全体として楽しく観れたのは確か。深いことを考えず舞台となった宇宙の壮大感と
 ヴィン・ディーゼルの肉体的魅力に酔いしれるのが正しい見方なのだと思う。主役
 リディックを演じるディーゼルの見せるアクションは細かい所を吹っ飛ばしてしまう
 ほどの威力を持っているし、劇場映画初出演となるキーラ役アレクサ・ダヴァロスも
 輝きを放っている。バロック様式を思わせる敵ネクロモンガーの美術も圧倒的だし
 エアリオンの移動の特撮処理も美しい。太陽に照らされた面が700度になるという
 監獄惑星クリマトリアの描写も一見の価値があるだろう。観て損をする映画でない
 ことは確かだ。
  だが不満の残る点がたくさんあるのも確かである。ネクロモンガーになるとは一体
 どういうことなのか。フューリア人とは一体どのような能力・特徴を持っているのか
 あるいは持っていないただの民族なのか。ロード・マーシャルの力の源、あるいは
 その裏付けは何であるのか。描かれていない点が多すぎるのだ。アンダー・ヴァース
 とは何であるのか、なぜネクロモンガーは全宇宙を支配しようとしているのか、
 このあたりは続編に残してもいい謎だとしても、謎とは言えない、描写しなければ
 ならないポイントをいくつも素通りしているような気がする。そこを丁寧に描いて
 いればものすごい映画になったのではないだろうか。
  80点。ゴーグルの処理ももう少し何とかなりそうだが。

  「リディック」THE CHRONICLES OF RIDDICK
   監督・脚本 デヴィッド・トゥーヒー
   キャスト ヴィン・ディーゼル コルム・フィオーレ
        ジュディ・デンチ カール・アーバン
        アレクサ・ダヴァロス ニック・チンランド 他

|

« 肌 | Main | 調布の狗(?) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/1180914

Listed below are links to weblogs that reference リディック:

» 「リディック」面白かった(^^) [たりーず・ふぁいる]
見てきましたよぉ。リディック。 スパイダーマン2とどちらを見るか悩んだ末に、確実性よりも可能性にかけて(笑)リディック。いやぁ、見てよかったッス。ストーリーの大... [Read More]

Tracked on August 13, 2004 at 10:21 PM

« 肌 | Main | 調布の狗(?) »