« 陽光 | Main | 向日葵と青空 »

July 29, 2004

スチームボーイ

steamboly

  AKIRA・童夢でおなじみの大友克洋監督作品ということでかなり期待して
 観に行ったのだが…。
  結論から言うと期待はずれだった。絵は確かに素晴らしい。スチームと名乗るだけ
 あって蒸気の描き方は非の打ち所のないものだった。力強い蒸気、穏やかな蒸気、
 疾走感のある蒸気。こだわって長い年月をかけただけのことはある。
 そのあたりはさすがだなとは思わせるのだが、いかんせん物語が弱すぎる。
 人間は善人悪人に色分けできるわけではないと言いたいのはわかるのだが、
 それにしてもあまりに登場人物のキャラクターが見えてこないのはどうかと思う。
 特に父と祖父。何をしたいのか、どうしてそう思うようになったのかが、さっぱり
 見えてこないので物語が見えてこないのだ。もう少しわかりやすいキャラにするか、
 あるいは オハラ財団の真の親玉でも出して責任をそいつに背負わせた方が(別に
 死の商人然としたステレオタイプの悪役である必要はない)良かったのではないか。
 この事件の結果、登場人物にどんな変化があったのかも全くと言っていいほど
 描かれてないのも問題。エクスキューズのような、とってつけたエンドロールバック
 は必要ないと思う。
  もう一つはあの時代にあの大きさのものが浮くということの意味が今ひとつピンと
 来なかったという問題。それがどんなにすごいことかを示すためには蒸気兵団の
 ものすごさを見せ、間接的にスチームボールの威力がすごいものだと見せつけるのが
 一番だと思うのだが、イギリス軍といい勝負をしているようではそれも望めない。
  万国博覧会や蒸気機関車にわくわくした少年の心が生きている冒険活劇──
 とは認めたくない。せっかくのいい素材がもったいないなぁ。
  スカーレットは新しくて面白かったけどね。「負けちゃダメよ」が最高(笑)。
  70点。かけた年数と予算を考えると失敗作か。


  「スチームボーイ」STEAMBOY
   監督・原案・脚本 大友克洋
   キャスト 鈴木杏 小西真奈美 津嘉山正種 中村嘉葎雄 他

|

« 陽光 | Main | 向日葵と青空 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39551/1081026

Listed below are links to weblogs that reference スチームボーイ:

« 陽光 | Main | 向日葵と青空 »